シゲアキさんが30歳。

 

30歳って20代の私からすれば「先だなーおじさんだなー」って思うんですが、10代の頃20歳をそう思ってたからきっとあっという間に私も30歳になるんだと思います。

 

でもその時はシゲアキさんは40歳を目前に控えているんでしょ?この絶対に埋まらない差。なんかいいよね。

 

 

 

シゲアキさんは頭が回るからきっと今まで感じた怒りも悲しみも喜びも何もかもを知識にして、次のステップへの踏み台にしてくれるのでは?なんて勝手に思っています。

 

 

ごめんね、シゲアキさん。私勝手だから。笑

 

 

 

30代のシゲアキさんがこれから10年。楽しみだな。

 

いい大人になるんだろうな。

 

 

そんなシゲアキさんを見つめ綴れられればと思っています。

 

 

 

私の大好きな大好きな自担くん。

 

お誕生日おめでとう。

 

 

 

あなたとあなたが大切にしているものが

ずっと守られていきますように。

 

 

 

 

 

f:id:basilbasilbasil:20170713231043j:image

ブログランキングに参加することにしました。よろしければ押してください。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

中国の携帯とアプリ事情について。 わたしはアンドロイドを使っているが、中国に来てからアプリをダウンロードしようとするとGoogle Playが開けなかった。そう、かの有名なグレートファイアウォールである。 この壁によってLINEもFacebookもTwitterもInstagramも、使用を阻まれている。(乗り越えられないことはない壁ではあるけれど、建前として) なんと見事にGoogle Playの使用もNGということで…困った外卖のアプリ入れたいのに…と思って友人に聞いたところ、このようなものを紹介してくれた。 f:id:rishizi:20170223162034j:plain 中国専用の、アプリをダウンロードするアプリである。不思議。

携帯関連でもう一つ。中国の携帯電話番号は日本と桁数は同じ11桁だが、080や090で始まらないので、すごく無秩序に思えてなかなか覚えることができないし、すごく長く感じる。 気になったので百度してみた。 f:id:rishizi:20170223162801j:plain どうやら、最初三桁でどのネットワークを使っているかを表していて、例えば134〜139、158、159ではじまるものは中国移动で、130〜132、156は中国联通であるらしい。 中四桁では大まかな地域を表していて、 f:id:rishizi:20170223162817j:plain このようなアプリを使うと相手がどこにいるかだいたいわかるらしい。 最後の四桁は特に決まりはなく0000〜9999まで対応している。日本はある程度自由に選べるので、中国の番号制度はちょっと便利なのかもしれないなあと思った。

さらば旭川!

2018/07/06

f:id:ninosan:20160720114236j:image

自身の思考整理をかねて。

まず、北海道にはPCデポが存在しないのでそんなトンデモ企業があるとはまったく知らなかったのである。

で、今回出てきたこのナゾのPDFである。

http://host211006211247.stockdatabank.jp/tdnet/data/20160817/140120160817477819.pdf

f:id:ninosan:20160817231406p:plain

月額0円のものの解除料というのが意味不明である。しかも「iPadAirを使えるように」ってことは解除したら使えなくなるようにするのだろうか。仮にそういうソフトを走らせるにしてもそれが52,700円かかるのか?謎は深まるばかりである。そしてブコメでも書いたがこれに消費税がかかるのもさっぱりわからない。
これが例えば違約金50,000円・解除作業料2,000円+8%とかいうのなら金額はともかくまだ道理はわかる。

No.6253 キャンセル料|消費税|国税庁

つまり今回の話題以前に「解除料」とやらの価格があまりに法外なのと、「消費税のかけかたがおかしい」の2つの問題があるのである。

大体、「解約違約金」というのは「WiMAXのルーター無料!!」とか「MNPすればiPhoneが実質0円!!!」というインセンティブの代償である。
違約金を設定しないと即解約されてiPhoneをタダ同然で取られて終わるだけだからだ。

しかしPCデポのこの「解除料」とやらは客にインセンティブを何ももたらさないで客からむしり取ろうとしている。いやはやモミーテレビから指摘されてよくこんなPDF恥ずかしくもなく出してきたものだと驚きしかない。

広瀬麻知子さん関連ツイート(動画、画像)Part15 です。

直近まで24℃あるなーと思ったらいきなり15℃とかで「おい中間の気温はどこ行った」という感である。

なのでジャケットがいるか、いらないかという判断から突然ジャンパー必須になった。
いくらなんでもラジカル過ぎるだろう。

やはり小売り自体がオワコンなのか?

ここで自身がいきなりイヲンの社長に抜擢されて「じゃ立て直して」と言われたら「え、無理」と即答するであろう。
どうしてもというならもはや「イオン損保」でも作るか、くらいしか思いつかない。もしくはミニストップとまいばすけっとを全部悪魔合体してコンビニギョーカイを本腰する?無理だな

というわけで色々お手上げである。サイバーメガネが「敵はAmazon」と書いていたがうーんなんともいえん。既にMVNOにも手を出しているしなあ。やっぱりイオン損保か。(振り出しに戻った)

f:id:hibi-mae:20170612131521j:plain

 

前回の続き。

 

団地が好きというのは前々から公言してきた所だと思うが、まさかそこにアムロさんを巻き込む事になるとは思ってもいなかった。

 

前々回アマルフィを回っている最中、チラチラと対岸(水田をまたいでるだけだけど)の団地が気になったのだ。

 

アムロさんが急きょ、その団地も回ってくれたので今回はそこの写真。

 

f:id:hibi-mae:20170612133834j:plain

団地ふもとの商店街。団地の中でも下に商店街を置いた独立型団地は特にそそる。

 

 

f:id:hibi-mae:20170612130322j:plain

反対側はこんな感じ。

 

 

f:id:hibi-mae:20170612135730j:plain

住居スペースに続く階段。

アムロさんと全く同じ場所から写真を撮っていた。

けどアムロさんの構図の方が全然好みだ。

 

ここを登ってみたいと言っていたアムロさんの笑顔は印象的だった。

 

f:id:hibi-mae:20170612130341j:plain

上から景色を眺めてみようって事になった。

ここはその最中の通路。

 

 

f:id:hibi-mae:20170612133425j:plain

団地ナンバー。団地に記されている棟番号は団地によって個性があって好き。

 

 

f:id:hibi-mae:20170612130430j:plain

 上から眺める。団地の中の空間は特別感があっていい。

そして上から見ると団地の形状がよく見える。 

 

f:id:hibi-mae:20170612130743j:plain

団地に映える青いドア。

 

 

f:id:hibi-mae:20170612130822j:plain

道路向かいの団地。こうやってみるとこの場所も結構な団地密集地だ。

東京から車で一時間は離れている平塚のこの地でも、これだけ団地が栄えているという事に驚いた。

 

 

おまけ。

f:id:hibi-mae:20170612175440j:plain

アムロさんの車窓から。

会話もそこそこ弾んでいる車内で、突如目に入った平塚のHOLYWOOD。

面白かったのでとっさに写真を撮った。

 

次回こそ山北町。

f:id:nishio2409:20160314092301j:plain

f:id:nishio2409:20160314092304j:plain

f:id:nishio2409:20160314092306j:plain

先 : ハテナブログ <.ovkcfgy4o6j4u@blog.hatena.ne.jp>

◆ 写真    ピアニスト

◆ コメント

 ここ5年ぐらい月いちで江古田のスタジオにてクラシックピアノ録音をしている。

本来はホールで録音するのが音的には理想だけど・値段が高い!

最初の2年ぐらいはスタジオ難民となってあちこち探して回った。一番はピアノの

問題・弾きやすい/音がいい・そしてスタジオがある程度広いこと・そして値段が

高くないこと・・この条件にわりと適合したのが今のスタジオ。芸大からほど近い

ところにあるマンションの地下で広さは40畳ほどある。

ピアニストは服部よりこさん。以下のページで演奏の試聴ができます。

よりこのピアノエッセンス

http://www.nishio-pc.sakura.ne.jp/piano/

写真は当初は記録として撮っていたが私がカメラ好きになるにつれ趣味のような写

真になってきたかも。この日はスタジオのライトを消してペンライトで部分照明に

してみたらわりと雰囲気がよくなった。ジャズ喫茶のポスターみたいだといわれた。

ルティン

2018/04/09

先日の記事を読んでくださった方、ありがとうございます。

 

眼は、大事にしましょうね。

 

アントシアニンが目によく、ブルーベリーなんかがいい、とは聞いていましたが、

「ルティン」というものがあるんですね。

プラス、「プラセンタ」が、より効果的だとか。

私も早速試そうかと思ったのですが、

あのリンク先、初月は3980円で、値段の表記があったのですが、

翌月以降は倍くらいの値段なんでしょうか?

値段の表記がなかったですね。

ちょっと購入ボタンを押すのをためらっていました。

 

で、ちょっと探すと、500円で1週間くらいはお試しできるものがみつかりました。

 

あなたのショボショボなんとかします。大桃美代子さんのお勧めサプリ

 

これなら気軽に申し込めますね。

f:id:wonder1ace:20160312095645j:image